バセットよだれ

  • バセットよだれ 目血眼 さも短い手 ペースのろり 冬健脚 吠え臭う眠る 争わぬ日を
  • ばせっとよだれ めちまなこ さもみじかいて ぺーすのろり ふゆけんきゃく ほえにおうねむる あらそわぬひを
  • バセットハウンドはよだれがすごく、目は充血しているよう。とっても短い手足でペースはのろりとしているけれど、冬は健脚でよく歩く。吠えたり得意の嗅覚で臭いをかいだりよく寝たり、穏やかな性格で争うことのない、そんな日々をともにした。

(我が家で飼っている)バセットハウンドの特徴を挙げてみました。以下、歌に沿ってご説明していきます。

よだれはほんとうにすごい。ブルブルッと頭を振ると四方に飛散するので、きれい好きな方は飼えません。
充血しているような目は、アッカンベーをするときの赤い部分が見えているせい。
フォルムはミニチュアダックスを巨大化したような感じで、驚くほど短足です。そして太くがっしり。素早い移動には向かずゆったりのったりと。
お腹が地面にくっつきそうなほどなので、空からも地面からも熱をもろに受ける夏の散歩ではすぐにダウンするけれど、冬には2時間以上元気に歩くことも。
のほほんとした見た目とは打って変わって吠え声は野太く、初めて耳にした人はたいていびっくりします。犬のなかでもトップクラスの嗅覚をもち、散歩中はずっと臭いを嗅ぎつづけ、気になる臭いがあると脇目もふらず追いつづけます。よく眠るのはどんなワンちゃんも同じでしょうか。
性格はマイペースで穏やか。ほかの犬とケンカすることなど考えられません。散歩で会った飼い主さんに、”ウチの犬、ふだんは攻撃的なのにこんなに仲良くしているのを初めて見た” というようなことを何度も言われました。なごませるなにかがあったのだと思います。

ほかにも最大の特徴の1つである、長く大きく垂れた耳を「みゝ」としてなんとか入れたかったのですが、組み合わせの関係でやむなく断念。頭のてっぺんのとんがりに鳩胸、頑固な性格のことも盛り込みたかった。

1週間前の4月25日、15歳になる6月を目前に永眠。
家族の一員として、はかり知れない幸をもたらしてくれました。
ありがとうね、かんな。

昨年の10月。
性格のよさとは裏腹に、オツムのほうは恵まれないようでした。そこがまた魅力なんですが。10数年かけても最後まで「待て」を完全に習得できず。初めにフライングして、しだいに落ち着くのがパターンです。動画は9~10歳のころ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました