とうもろこし

  • とうもろこし 茹でるのイチバン ほれ目を剝くよ かけ、脇へ添え ぜひにスープ おやつありさ みなたまらぬね
  • とうもろこし ゆでるのいちばん ほれめをむくよ かけわきへそえ ぜひにすーぷ おやつありさ みなたまらぬね
  • とうもろこし。茹でて食べるのがイチバン。ほれもう目を剝くほどのおいしさだよ。ほかにはサラダにかけたり、メイン料理の脇へ添えたり。ぜひにコーンスープも。焼きとうもろこしやポップコーンなど、おやつにするのもありさ。どれもみなたまらないね。

とうもろこしです。

余りやすい「ゆ」と「ろ」をそれぞれ含んだ「ゆでる」と「とうもろこし」がかぶっていないことから作ろうと思い立ってスタート。
時間はそんなにかからなかったけれど、終盤かなり苦しみました。

内容の通り、茹でたものをそのままいただくシンプルな食べ方がいちばん好きです。
「かけ」たり「脇へ添え」たりと、とうもろこしはいろいろな利用法があるから便利ですよね。コーンスープは粒のあるものないものどちらもおいしい。
甘みがあるのでおやつでもいけます。茹でたものはもちろん、しょう油の香りが香ばしい焼きとうもろこしも。ポップコーンは定番でしょう。

語法について。
「ほれ目を剝くよ」なんてちょっと大げさな表現はかなパズルゆえ。
「ぜひにスープ」の「ぜひに」は「ぜひにお願いいたします」というように、「なんとしても~」という意味です。ただし、ここでは比較的最近見られる、ユーモアめいたニュアンスを含んだ用法としてご理解ください。似たような語法としては、「なぜにスープ!?」などがそうでしょうか。私と同世代(40代)かそれより下の方であれば、問題なく通じることばづかいだと思います。もしもこの言い回しがピンと来ないということでしたら、「ぜひスープに」で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました