カーレース

  • カーレース 狙い定めて ロックオン その間を行き 寄せ抜け越えと 無茶な走りに 見るほうも 皮膚へ粟
  • かーれーす ねらいさだめて ろっくおん そのまをゆき よせぬけこえと むちゃなはしりに みるほうも ひふへあわ
  • カーレース。追い抜かすべく狙いを定めてロックオン。そのわずかな間隙をついて行き、相手のクルマに寄せ、をすり抜け追い越しと、無茶な走りに見ているほうも皮膚に粟が立つよ。

カーレースのワンシーンです。

「ロックオン」だけをキーワードに、なにも考えず作り始めました。ライフルによる狙撃やミサイル発射のような状況をぼんやりイメージしていましたが、途中で「カーレース」を見出してこのような展開に。

内容について、「その間を行き」の「間」がクルマとクルマのかはたまたコースラインとクルマの間かは、お好きなほうで解釈していただければ。作中のイラストでは後者になるでしょう。

語法について。
「寄せ抜け越えと」は少し分かりにくい表現になりました。というのも、「抜け」と「越え」は各種競走において一般に同じことを意味するからです。「追いつき追い越せ」とは言うけれど、「追い抜き追い越せ」では繰り返しになって不自然ですよね。
この場面では、「抜け」と「越え」が異なる意味で用いられ、見事にかわしていく一瞬の状況を描写した内容になっています。訳と併せてご覧ください。
最後の句「皮膚へ粟」は慣用句「肌が粟立つ」からです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました